AI「ワトソン」が無料に!?


米IBMは11月から主力製品である人工知能(AI)「ワトソン」の無料提供を始める。翻訳や性格分析など6つの基本機能を期間の制限なく世界中でワトソンが使えるようになる。AIの草分けであるワトソンが大学やベンチャー企業などでも手軽に利用しやすくなる。教育や医療などの分野でサービス開発が活発になれば、AIが暮らしに浸透するきっかけになりそうだ。(日経より引用)

IBM AIワトソン
IBM AIワトソン

米IBMは、ワトソンの「会話」「翻訳」「文章を基にした性格分析」「対話を通じた意思決定支援」「文章を基に感情や社交性を判断」など6つの基本機能を無料で提供する。(日経より引用)

 

IBMワトソン

 

IBMは22四半期連続で減収益になっていて、フリーミアム(無償で提供することで、有償のサービスに導く手法)への戦略の転換を図るようですね。

 

音声認識・画像認識・性格分析も無料で行えるようなので、後日試してみようと思います。

結果をお楽しみに☆

 

したらねー!

タカリコ

(Visited 3 times, 1 visits today)